美容液成分【プロテオグリカン原液】がいいって聞いた!

・プロテオグリカン配合美容液を使うキッカケ

実は、ずっと気になっていました。プロテオグリカン。美容が好きな私は、色々な化粧品を試したり口コミやレビューを見るのですが、よく広告で話題の新成分!プロテオグリカン配合!などという文言を見かけるようになったのです。

現在、私は29歳なのですが、この冬始めて顔がパキパキするような乾燥を覚え始めたんです。20代後半から肌の保水力が変わるとはこの事か、、、と思いました。見かけた広告からプロテオグリカンについて調べてみると、保湿の王道のヒアルロン酸の120パーセントの保湿力があるとのこと。これは一度試してみたい!と思ったのがキッカケです。

・プロテオグリカン配合美容液を試してみて

プロテオグリカンってもともとは超高級な原料で1g3000万円で取引されていたんだとか。そんなの、美容液に配合されたら高くて買えないですよね。現代の新技術で安価になってきたんだそうです。

肌に最も重要なのは保湿、保水力だと私は考えていますが、20歳頃をピークに、皮下組織はどんどん衰えていきます。

私も20代半ばまではそこまで感じなかった肌の乾燥を20代後半になって特に感じるようになったんです。この原因をたどると、肌の保湿のカギはEGF。細胞と細胞を潤いで満たしてくれる成分ですが、これが減少してくると弾力や保水力が低下して乾燥、老化の原因になるんです。

プロテオグリカンは、このEGFの代役を務めてくれる優秀な成分!

ヒアルロン酸よりも高保湿ということで、テクスチャーはかなりトロミがあります。使用感としては、手と肌がピタっともちっとする感じで潤う感じがあります。

プロテオグリカン原液の口コミサイトはこちら

冬の乾燥が気になる時期、朝起きるとこなが吹くような乾燥が解消され、メイク直しで気になっていた法令線や目元のちりめんジワが気にならなくなりました。やっぱり、保湿。エイジングケアにプロテオグリカンはぴったりですね。